【徹底比較】ブレインスリープマットレスとエアウィーヴはどっちがいい?

この記事では、高品質なマットレスで人気のブレインスリープマットレスとエアウィーヴを7項目で比較してみました。

どちらも独自の樹脂素材を採用していて、コイルタイプやウレタンタイプのマットレスに比べると価格は高め。

値段が高いからこそ、買ってから後悔はしたくないものです。

いま、あなたがブレインスリープマットレスとエアウィーヴのマットレスで迷っているのなら、是非参考にしてみてくださいね。

ブレインスリープマットレスとエアウィーヴマットレスを7項目で比較!

比較項目ブレインスリープエアウィーヴ
素材グリーンファイバーエアファイバー®
厚み5~9cm約15cm
重さ6.85kg約17kg
洗濯丸洗い可丸洗い可
価格88,000円110,000円
サイズ展開シングル・セミダブル・ダブル
クイーン・キング
シングル・セミダブル・ダブル
保証期間1年3年

ブレインスリープはフロートオーバーレイ、エアウィーヴマットレスはS01という製品での比較です。

どちらも、マットレスのサイズが変わると重量や金額が違ってきます。

それでは、それぞれの詳しい違いを比較していきます。

比較①:素材の違い

ブレインスリープマットレスは、弾力性や通気性に優れた独自の素材【グリーンファイバー】を採用。

チューブ状の素材が3次元に絡み合い、優れた体圧分散性で体をサポートし、腰部分には弾力の違う3層構造で腰の負担を軽減します。

さらに、90%以上が空気の層で出来ており、通気性に優れていて湿気がこもらないので、質の良い快適な睡眠環境を手に入れることができます。

一方、エアウィーヴマットレスも素材に独自のエアファイバー®を採用しています。

通気性や体圧を均等に分散させることで、快適な寝心地を実現しています。

ブレインスリープもエアウィーヴも素材は違いますが、同じような特徴を持つ高品質なマットレスと言えるでしょう。

「どうしてもこの素材が良い!」というこだわりがなければ、どちらを選んでも問題ないと思います。

比較②:厚みの違い

ブレインスリープのマットレスは5~9cm、エアウィーヴのマットレスは15cmの厚みとなっています。

どちらかというと、ブレインスリープのマットレスは薄手、エアウィーヴのマットレスは若干厚みがあるマットレスとなっています。

ただ、ブレインスリープマットレスは足を乗せる部分が9cm、他の部分が5cmと脚部の方が高くなっていて、一般的な平らな形状のマットレスとは違います。

足の部分が高くなることで、血流が心臓に戻りやすくなり、疲労やむくみを軽減する効果が。

機能面は抜きにして、厚みがあるマットレスが良いならエアウィーヴ、寝るときの負担を軽減したいならブレインスリープのマットレスがおすすめです。

比較③:軽いのはブレインスリープマットレス

 ブレインスリープマットレスエアウィーヴマットレス
シングルサイズ6.85kg17kg
ダブルサイズ9.45kg24kg

厚みがある分、ブレインスリープに比べてエアウィーヴのほうが、約2.5倍重くなっています。

頻繁にマットレスを移動させることはないと思いますが、女性だとエアウィーヴは重くてちょっときついかもしれません。

比較④:どちらも洗濯可能で衛生的に使える!

寝ているときは汗をかいたりするので、マットレス内にダニやカビが発生することもあります。

ただ、ブレインスリープマットレスもエアウィーヴもどちらもシャワーを使って丸洗いができます。

いつでも家庭で洗濯できるので、衛生的に使うことができますね。

比較⑤:価格で選ぶならブレインスリープマットレス

高品質なため、どちらもマットレスにしては価格は高めです。

しかし、定価だとブレインスリープマットレスのほうがエアウィーヴマットレスに比べて、2万円ほど安くなっています。

マットレスを選ぶ際に価格だけで選んでもいけませんが、機能面をよく比較して選びましょう。

ただ、ブレインスリープは機能面でも高品質なマットレスです。

それに、あくまでもエアウィーヴと比べて安いというだけなので、価格面と機能面でもブレインスリープはおすすめできるマットレスですよ。

比較⑥:サイズ展開が豊富なのはブレインスリープマットレス

エアウィーヴは、シングル・セミダブル・ダブル

ブレインスリープは、シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングからサイズを選ぶことができます。

大人2人や小さいお子さんと一緒に余裕を持って寝たいなら、大きいサイズが選べると便利ですね。

あなたの使用環境にあったサイズを選びましょう。

比較⑦:保証期間で選ぶならエアウィーヴマットレス

ブレインスリープマットレスは1年間の品質保証で、エアウィーヴには3年間の保証が付いています。

通常使用で何らかの欠陥が生じた場合は無償で交換してもらえるので、保証期間が長いほうがおすすめです。

エアウィーヴの保証は、カバーは対象外で中材のみの保証となっていますので注意が必要ですね。

ブレインスリープマットレスの口コミや評判をチェック!

ここでは、ブレインスリープマットレスの口コミや評判を調べてみました。

実際に購入した人やSNSで調査していますので参考にしてみてください。

悪い口コミ・評判

おすすめしません!マットレスカバーはカバーのみの購入ができず、コールセンターに電話した際「破れたりしたら繕っていただくか他のもので対応していただくしかございません」と言われました。たくさんのお声が上がっているとのことですが、課題として考えているとだけ言われました。新しいマットレスが開発・販売されているにも関わらず、たかが既にあるマットレスカバーだけを販売するだけなのにそれをいまだにしないとはおそらく今後も商品化されることはないでしょう。また以前楽天で購入した場合は交換対応対象外という表示がわかりづらいという他の方のコメントも、改善されているとは言えないほど下の方にあり見えにくいままです。
どうかSNSで流行っているからといって安易に購入されませんように。

楽天

ブレインスリープピローと、マットレス2つを購入。ピローはなかなか良い。しかしマットレスは自分には硬すぎた。初日から身体が痛くなってしまった。以前使っていたものがマニュフレックスという高反発のウレタン製のものだったので、それに慣れすぎてしまったからかもしれない。
しかし、、、かなり痛い。柔らかめが好きな人には向かないと思われます。

Amazon

横になってみた感じは普通だけど、寝付きや寝起きはイイ感じです。寿命がどのくらいかは気になるところ。(追記)ちょっと腰が痛くなってきたので敷布団追加。

楽天

良い口コミ・評判

エアウィーヴマットレスの口コミや評判をチェック!

それでは、次にエアウィーヴマットレスの口コミや評判を紹介します。

こちらも、実際に購入した人やSNSで調査していますので参考にしてみてください。

悪い口コミ・評判

寝具を試したことなく購入したことが初めてで、しかも大変高額なので、とっても思い切った決断でした。他の方のレビューを参考に購入しました。マットレスの中身が意外と重量があり、1人で設置するのは少し難しかったです。また立てかけて干すことも重くて億劫です。使用し始めて少し経ちますが、あんなに悩んでいた腰痛が全然なくなりました。また夜中によく起きてしまっていたのですが、それも少なくなりました。ですが、前から悩んでいた肩凝りは少し酷くなった気がします、、、肩の部分の硬さが合わなかったのでしょうか、、、?すっきりさっぱりすべての悩みが解決するような寝具を探していたので、とても残念でした、、、期待しすぎてしまっていたのかもしれません。返品するにも送料もバカになりませんし、悩んでいるところです。
コロナ禍で試用してから購入できなかったことが大きな後悔です。腰痛改善についてはよかったのですが、総合的に考えると★★☆☆☆と言う結果になりました。

楽天

使い心地は今のところ普通。高いから気分的に良いような気がする感じ。
3つに分かれているから洗いやすいと思ったけど、かなり重い。乾いていてこれだけ重いのだから濡れたらどうなるのか…。たまに干すことはするだろうけど洗うのは無理そう。「洗えるけど重い。」という注意書が必要。

楽天

腰痛持ちなので、評判の良いエアウィーブを購入しました。が、かなり硬く朝起きると腰が痛いです。お尻や骨盤など出っ張っている部分の血流が悪くなり痺れます。感覚としては床に子供用のクッションタイルマットを敷いてその上に寝ているくらいの硬さかなと思います。結局マットレスの上に分厚いマットレスパッドを敷いてクッション性を高めることにしました。主人はエアウィーブが合っているようで腰痛がマシになったと言っていましたので人によるのでしょう。
丸洗いできる点は良いと思います。

楽天

良い口コミ・評判

エアウィーブは2サイクル目で、このタイプは初めてですが、快適に睡眠をとっています。どんなに良いマットレスでも腰の部分がへてってきますが、このマットは3つに分割されているので、途中で並びをかえられるというのがとてもいいと思います。

楽天

ブレインスリープマットレスの特徴

ブレインスリープマットレスは、睡眠の質を向上させることを目的として開発されています。

スタンフォード式最高の睡眠で有名な枕【ブレインスリープピロー】も販売している会社ですね。

\ブレインスリープピローの詳細はこちら/

マットレスとしては高めの価格ですが、従来のマットレスとは違い、重さや通気性、衛生面でとても優れたマットレスといえるでしょう。

朝起きて、「疲れが取れないぁ」とか「腰や背中が痛い」と感じたことはありませんか?

ブレインスリープマットレスは、寝ているときの姿勢をラクに、そして快適な睡眠で疲れが取れて、朝の目覚めがスッキリ!

そのため、マットレスの形状も平らではなく、しっかりと体圧を分散させ、寝返りも打ちやすくなるような設計となっています。

肩の部分も5グラデーション構造になっており、外側にいくほど硬く、内側が柔らかくなっています。

この構造により、深い呼吸ができるようになり、良質な睡眠を取ることができます。

ほかにも、シャワーを使って簡単に洗うことができるので衛生的に使用できます。

それに、3つに折り畳めるので収納も簡単!

もし、いままで寝具に不満があり、色々なものを試しても不満が解決していないのなら、ブレインスリープマットレスはおすすめですよ。

ブレインスリープマットレスがおすすめな人

ブレインスリープマットレスがおすすめな人
  • 衛生的に使いたい
  • 少しでも価格を抑えたい
  • 疲労やむくみを軽減したい
  • 良質な睡眠を手に入れたい
  • 収納しやすいマットレスが欲しい

エアウィーヴマットレスの特徴

エアウィーヴマットレスも、ブレインスリープマットレスと同じで高品質なマットレスですね。

ブレインスリープマットレスと同じで、通気性に優れているので、夏場でも蒸れにくく冬は暖かく使用できます。

復元力が高いので、寝ているときの寝返りも楽にうつことができます。

機能面としてはブレインスリープマットレスと似ていますが、厚みと重量が違い、比較的硬めの寝心地となっています。

折りたたむことはできませんが、カバーを外すと3分割にすることができ、厚みはありますが一般的なマットレスに比べて収納しやすくなっています。

価格は、ブレインスリープに比べて割高になっています。

エアウィーヴマットレスがおすすめな人

エアウィーヴマットレスがおすすめな人
  • 均一な硬さがいい
  • 平らなマットレスがいい
  • 洗えるマットレスが欲しい
  • 厚みがあるマットレスが欲しい
  • カバー付きのマットレスがいい