うまパントースターで作るフレンチトーストや様々なレシピを紹介!

タイガーのうまパントースター(KAE-G13N)は公式サイトでフレンチトーストを紹介しています。

それを見て、うまパントースターでフレンチトーストを作ってみたい!と思った方は多いんじゃないでしょうか?

休日の朝など、こんがりと焼けたふんわり甘いフレンチトーストを食べると、忙しい日々でのモヤモヤも忘れるくらい幸せな気持ちになります。

この記事では、タイガーのうまパントースターで作るフレンチトーストや、他にも調理できるレシピを紹介したいと思います。

フレンチトーストはもちろん、うまパントースターで色んな料理を作ってみたいなら、是非参考にしてみてくださいね。

\ただパンを焼くだけもおいしいトースター/

うまパントースターで作るフレンチトーストのレシピ

タイガーの公式サイトやうまパントースターの取扱説明書を見てみましたが、フレンチトーストのレシピは載っていませんでした。

なので、フレンチトーストをフライパンやオーブントースターで作ったことがあるなら同じように作ってみましょう。

うまパントースターでもほかのトースターでも、フレンチトーストの基本的な作りかたは、ほぼ一緒です。

それに、うまパントースターには深皿トレイが付属しているので、フレンチトーストも調理しやすくなっています。

それではフレンチトーストの基本的なレシピを紹介したいと思います。

材料を紹介

フレンチトーストの材料一覧
  • 食パン(6枚切り) 2枚
  • 卵         1個
  • 牛乳        100ml
  • 砂糖        大さじ1

色々なレシピを紹介しているサイトがあり、材料にも若干の違いがあります。

基本的な材料を紹介していますが、自分なりにアレンジしてみてもいいと思います。

バニラエッセンスを加えると、風味が豊かになりお店の味に近づきますよ。

トッピングは、砂糖やはちみつ、メープルシロップ、バターが王道ですね。

他にも黒蜜やホイップクリーム、フルーツ類やチョコソースなどがおすすめ。

忙しい朝には難しいですが、ゆっくりする時間がある時などは、色々なものをトッピングして試してみてはいかがでしょうか。

作り方

フレンチトーストの作り方手順
  1. ボール、またはバットに卵と牛乳と砂糖を混ぜて浸し液を作る
  2. できた浸し液に食パンを浸す
    ※電子レンジでラップをせずに片面30秒~1分(500W)ずつチンすると液を吸収しやすくなります
  3. うまパントースター付属の深皿トレイにクッキングシートを敷いてパンをのせる
  4. 250℃で13分位を目安にタイマーをセット
    (焦げ付かないか様子を見ながら調整してください)
  5. トースターから出して、バターなどをトッピングして完成

食パンはそのままでも、半分や一口サイズに切ったりお好みでどうぞ。

食パン以外にもフランスパンなどでもフレンチトーストは作れて、それぞれ食感が違うので楽しむことができます。

パンを浸す時間が長ければ長いほど、しっとりしてやわらかい食感のフレンチトーストになりますよ。

注意点は?

  • フレンチトーストを焼くときは深皿トレイにクッキングシートを敷く
    ※直接置いて焼くとひっついて大変なことになります
  • 奥の方が温度が高くて焦げやすい
  • 焼き上がりは直接目で見て確認したほうがいい

うまパントースターで作れる色々なレシピを紹介!

うまパントースターで作れるものはケーキやクッキーなど、アイデア次第で無数にありますが、できるものを簡単に紹介します。

うまパントースターは温度設定が80℃から250℃まで設定できるので、様々な料理を作ることができます。

  • ソフトクッキー
  • ロールケーキ
  • スイートポテト
  • ピザ
  • ホイル焼き
  • グラタン
  • おもち
  • 焼き芋
  • 焼きなす

ほかにも、唐揚げなど冷めてしまった揚げ物の温め直しなど。

長時間の料理に使用すると、サーモスタッドが効きすぎて上手く火が通らず、調理に時間がかかることがあります。

故障ではありませんが、タイマーだけに頼らず、焼き具合はしっかりと自分の目で確認しましょう。

ロールケーキのレシピ

1300Wのハイパワーに温度調整もできるうまパントースターはケーキも作ることができます。

チョコレートケーキやパウンドケーキ、ガトーショコラなど、クックパッドやNadia、クラシルなどのレシピサイトにも、沢山、調理方法が掲載されていますので参考にしてみてくださいね。

今回は、うまパントースターの説明書にも記載されているロールケーキのレシピを紹介します。

材料を紹介

ロールケーキの材料一覧
  • 卵(中)    3個
  • 薄力粉     60g(ふるっておく)
  • 砂糖(生地用) 90g
  • サラダ油    大さじ1と1/2
  • 生クリーム   100ml
  • 砂糖      20g

作り方

ロールケーキの作り方手順
  1. ボウルに卵白と生地用砂糖の半量を入れ、ツノが立つまで泡を立てる
  2. 別のボウルに卵黄と残りの砂糖を入れ、泡立て器で混ぜ、サラダ油を入れてさらに混ぜる
  3. 2に薄力粉を入れ、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜてから、1を加えさっくりと混ぜる
  4. 調理トレイにオーブンシートを敷き、3の生地を流し入れ、本体にセットしてから180℃の温度で10~15分くらい焼く
    ※調理トレイからはみ出したシートは、はさみでカットしておく
  5. 出来上がったロールケーキを取り出し、冷ます。
  6. 生クリームに砂糖を入れ泡立て、出来上がったロールケーキの上にのせて巻く

クッキーのレシピ

材料を紹介

ソフトクッキーの材料一覧(24個分)
  • 薄力粉       70g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/4
  • バター       40g
  • 卵(中)      1/2個
  • 砂糖        35g

作り方

ソフトクッキーの作り方手順
  1. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく
  2. ボールにやわらかくしたバターを入れ、泡立て器で白っぽいクリーム状になるまで練り、砂糖を加えて混ぜる
  3. 器に卵を割りほぐし、2に少しずつ加えて混ぜ、1を加え、木べらなどでさっくり混ぜ合わせてまとめる
  4. 3を24等分し、1つ4mm程度の厚さに形を整え、アルミホイルを敷いた調理トレイに8個ずつ中央に均等に並べる
  5. 調理トレイを本体にセットし、180℃の温度で10~13分焼く

トーストが4枚同時に焼けて美味しい!

このように色々なものを作ることができますが、旨パントースターは名前の通り、トーストに自信があります。

1300Wの高温で一気に焼き上げたトーストは、外はサクサク、中はもっちりとしていつものパンとの違いを感じられるはず。

タイガーのうまパントースターの取扱説明書には、調理例にトースターが3枚までしか載っていませんが、庫内にぴっちり並べると4枚一緒に焼くことができます。

家族で暮らしているなら、一度に少しでも多く焼くことができると、時短にも繋がるし、うまパントースターを重宝すること間違いなし!

ただし、公式サイトには3枚と記載があるので、4枚同時に焼くとムラが出る可能性も。

トースト時間は2枚で2~3分と早い時間で焼き上がるので、もし気になるなら4枚同時じゃなくて、分けて焼いてもいいかもしれませんね。

是非、あなたも、うまパントースターで美味しいトースターを味わってみてくださいね。

うまパントースターのレビューや口コミでの評価は?

うまパントースター口コミの傾向
販売店良い口コミの数普通の口コミの数悪い口コミの数口コミ合計数
楽天24541271532734
amazon23432901822815
paypayモール28941801123186
合計76915974478735

うまパントースターの口コミの評判を調査したところ、およそ9割近くの人が大満足している商品でした。

どのサイトでも同じくらいの口コミ数で、圧倒的に良い評価を付けている人たちが目立ちました。

うまパントースターの最安値はどこ?

販売店価格送料
楽天4,950円無料
amazon4,980円
paypayモール4,950円

どの販売店も価格はほぼ変わりませんでしたが、amazonだけちょっと高い金額でした。

見る時期によって金額が変わってくる可能性はありますが、今のところうまパントースターが購入できる最安値サイトは楽天とヤフーショッピングです。

ただ、さきほども言った通りamazonも他の販売店とほぼ価格に差はありませんので、あなたが普段利用していて使いやすいところで買うといいでしょう。

\ただのトーストがとっても旨い!/