エアーかおると一秒タオルを徹底比較!どっちがいいか両者の違いを調査してみた!

この記事では、フェイスタオルで人気の「エアーかおる」「一秒タオル」を比較して調査しています。

エアーかおると一秒タオル、どちらもテレビで取り上げられるほど人気がありますが、どっちがいいのか?

悩みますよね?

いま、あなたがどのタオルを購入しようか悩んでいるのなら、是非参考にしてみてくださいね。

エアーかおると一秒タオルを7項目で徹底比較!

比較項目エアーかおる一秒タオル
肌触りの持続
吸水性の良さ
毛羽落ち具合
速乾性
価格1,650円1,100円
サイズ約34✕85(cm)約35✕90(cm)
カラーバリエーション4色18色

エアーかおるは【ダディボーイ】、一秒タオルは【ホットマンカラー フェイスタオル】で比較しています。

どちらも一般的なサイズのタオルとなっていますが、使い心地などに違いがあります。

それでは、エアーかおると一秒タオルの違いを詳しく説明していきます。

比較①:肌触りの持続性を求めるならエアーかおる

使いはじめの感触として、エアーかおるはふんわりとした柔らかさ、一秒タオルはしっとりとした柔らかさが特徴のタオルとなっています。

通常のタオルだと、洗濯を繰り返すことでゴワゴワした感触になり、肌触りも悪くなっていきます。

一秒タオルも、数回の洗濯くらいではゴワつきはありませんが、やはり洗濯の回数が増えるごとに硬さがでてきます。

一方、エアーかおるは洗濯を重ねても、若干の硬さが出るものの、フワっとした肌触りが持続します。

なので、肌触りで選ぶのならエアーかおるの方をおすすめします。

>>肌触り抜群!エアーかおるの詳細はこちら

比較②:吸水性の良さで選ぶなら一秒タオル

新品のタオルは吸水性があまり良くありませんが、エアーかおるも一秒タオルも一度洗濯をすると、新品時より吸水性が高くなります。

エアーかおると一秒タオルもどちらも吸水性は高いのですが、一秒タオルは瞬時に水分を吸い取るという意味で吸水力にこだわったタオルです。

洗濯をするほどに水分を拭き取る力も増していきますので、吸水性にこだわるなら一秒タオルをおすすめします。

比較③:毛羽落ちの少なさで選ぶなら一秒タオル

顔や体を拭いているときに、タオルの繊維が付いたりすると困りますよね。

肌触りの良いタオルほど、毛羽落ちも多い傾向にあります。

ただ、エアーかおると一秒タオルはどちらも肌触りが良いタオルですが、毛羽落ちはほとんどありません。

しかし、どちらが毛羽落ちが少ないかというと、一秒タオルのほうが毛羽落ちは少ない傾向にあります。

もし、あなたがタオルの毛羽落ちが気になるのなら、一秒タオルのほうがおすすめです。

比較④:速乾性を重視するならエアーかおる

水を吸ってもすぐに乾く速乾性があるタオルなら、普段の洗濯はもちろん、アウトドアやレジャーなど様々なシーンで重宝します。

汗を拭いたり、濡れた手を拭いたりしても、タオルがすぐに乾くと不快感を感じることが少なくなりますね。

エアーかおると一秒タオルの速乾性については、エアーかおるのタオルのほうが早く乾きます。

ただ、一秒タオルも普段使っていて、特別乾きづらいというわけではありません。

色々な面から総合的に判断して、どちらかを選ぶと良いでしょう。

比較⑤:価格は一秒タオルが安い

エアーかおる一秒タオル
1,650円1,100円

どちらもタオルとしては価格が安い部類とはいえませんが、値段以上の満足感は得られる商品といえるでしょう。

肌触りの持続性を考えて、長く使うのならエアーかおる。

価格が安いぶん、何枚か揃えたいなら一秒タオルがおすすめですよ。

比較⑥:サイズはほぼ同じだが若干一秒タオルが大きい

エアーかおる一秒タオル
約34✕85(cm)約35✕90(cm)

一般的なフェイスタオルとほぼ同じくらいのサイズですが、一秒タオルのほうが幅も長さもエアーかおるより大きいサイズとなっています。

お風呂上がりに使ったり、運動中の汗を拭いたり、手を拭くタオルとして利用するなど、シーンを選ばず使い勝手が良いサイズです。

他の機能面と比較して、好みのタオルを選びましょう。

比較⑦:カラーバリエーションは一秒タオルが豊富

エアーかおる一秒タオル
スノーホワイト
コーラルピンク
マウンテンブルー
ミルクティベージュ
ホワイト
アイボリー
ライトブルー
ブルー
ダークブルー
ピンク
ローズ
ライトピンク
サーモンピンク
イエロー
ブルーグリーン
ライトグリーン
ペールグリーン
グレー
ダークグレー
パープル
ベージュ
ブラウン

エアーかおるは全部で4色、一秒タオルは18色のカラーバリエーションがあります。

たくさんのカラーの中から好みの色を選びたいなら、一秒タオルがおすすめです。

エアーかおるがおすすめな人

  • 長く使えるタオルが欲しい
  • 肌触りが良いタオルが欲しい
  • 速乾性が良いタオルが欲しい

7項目で比較した結果、タオルの性能としてはエアーかおるのほうが品質が高いと感じました。

金額は一秒タオルより高くなりますが、何回洗っても続く肌触りの良さなど長く使い続けることができるタオルだと思います。

速乾性にも優れていて、気持ちよく長く使い続けたい方におすすめのタオルです。

>>肌触り抜群!エアーかおるの詳細はこちら

一秒タオルがおすすめな人

  • 少しでも価格を抑えたい
  • 吸水性が良いタオルが欲しい
  • 毛羽落ちが少ないタオルが良い

吸水性が良く、毛羽落ちが少ないタオルが欲しいなら一秒タオルがおすすめです。

使い込んでも水分を拭き取る力が高く、毛羽落ちも少ないので気持ちよくタオルを使うことができます。

カラーバリエーションも全18色と多く、エアーかおるより価格も安いので、何枚か揃えたいならおすすめです。

エアーかおると一秒タオルの比較まとめ

まとめ
  • 肌触りの持続
  • 吸水性の良さ
  • 毛羽落ち
  • 速乾性
  • 価格
  • サイズ
  • カラーバリエーション

以上の7項目で、エアーかおると一秒タオルを比較しました。

どちらもフェイスタオルとしての性能は高く、人気があるタオルです。

それぞれの特性から、あなたに合ったタオルを選びましょう!