ベルタヘアカラートリートメントの全成分を紹介!白髪染めの効果ない?

  • 髪が傷まない白髪染めがしたい
  • 自宅で簡単にできる白髪染めが欲しい
  • 最近なんだか白髪が目立つようになってきた…

上記のような悩みはありませんか?

この記事では、自宅で手軽に白髪を染めることができて、さらに髪のトリートメントもできるベルタヘアカラートリートメントの成分や口コミなどを紹介しています。

ベルタヘアカラートリートメントが気になっているけど、どんな成分が配合されているのか知りたい方は参考にしてみてくだい。

\自宅で簡単!白髪を染めながらサラツヤの髪へ!/

ベルタヘアカラートリートメントの全成分を紹介!

まずは、ベルタヘアカラートリートメントの全成分の紹介から。

ベルタヘアカラートリートメントの全成分

水、セテアリルアルコール、イソペンチルジオール、トリエチルヘキサノイン、ジメチコン、ステアルトリモニウムクロリド、ポリ‐ε‐リシンオタニウム、オタニウム‐33 BG、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、センブリエキス、ゼイン、プロパンジオール、リンゴ果実培養細胞エキス、ライチー果皮エキス、加水分解コンキオリン、ソメイヨシノ葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、ヒアルロン酸Na、ヒマワリ種子エキス、ボタンエキス、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ウコン根茎エキス、ブドウ果実細胞エキス、スギナエキス、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ワイルドタイムエキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、シコンエキス、イソマルト、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、γ‐ドコサラクトン、アモジメチコン、グリチルリチン2K、フラーレン(イソステアリン酸ポリグリセリ-2/ダイマージリノール酸)コポリマー、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、ツバキ種子油、オレンジラフィー油、ホホバ種子油、シア脂、ダイズステロール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、スクワラン、シルク、乳酸Na、デキストリン、ヘキシレングリコール、コレステロール、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、ポリソルベート60、レシチン、クオタニ-18、 ベヘントリモニウムクロリド、DPG、PG、グリセリン、エタノール、イソプロパノール、炭酸水素アンモニウム、乳酸、トコフェロール、エチドロン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、香料、4‐ヒドロキシプロピルアミノ‐3‐ニトロフェノール、クチナシ青、HC黄2、HC青2、HC赤3、HC青15、塩基性茶16、塩基性茶17、塩基性黄57、塩基性赤76、塩基性青99

美容成分が豊富で染めても髪がパサつかない!

ベルタヘアカラートリートメントは様々な美容成分を配合することで、髪を染めながらトリートメントすることができます。

ボタニカル成分を33種類、美容オイルは7種類を配合して髪や頭皮をケアすることで、滑らかで艶があり潤いのある髪へと。

全部で65種類の美容成分を配合していて、髪を染める効果と髪の補修効果が期待できます。

ほかにも、3つのナノ化成分を加えることで

  • 傷んだ髪を補修
  • ハリ・コシのある髪
  • 枝毛や切れ毛の抑制

上記のような髪の悩みに効果が期待できます。

たくさんの美容成分が配合されていることで、髪の補修効果も高いんですが、髪を染める効果も高くなるように工夫がされています。

HC染料という、とても小さい分子が髪のキューティクルの隙間に入り込んで、髪の内側から染毛。

さらに、分子の大きい塩基性染料が髪の表面(外側)を染めることで、髪の内側と外、両方から染めることができるので染毛効果も高いのです。

キューティクルを開くことなく白髪を染めることができるので、髪が傷む可能性が低くなるんですね。

敏感肌でも使えるように刺激の強い成分をカット!

髪を染めるということは、少なからず頭皮(肌)にも刺激を与えてしまうことになります。

そこで、ベルタヘアカラートリートメントは少しでも刺激が少なくなるように成分に工夫をしています。

刺激の強い成分
  • ジアミン系酸化染料
  • パラベン
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 酸化剤
  • 紫外線吸収剤
  • タール系色素
  • サルフェート(ラウレス硫酸Na等)

上記の成分を使用しておらず、なるだけ肌が弱い人でも使用することができるように、刺激になるような成分を極力排除しています。

さらに、酸性だと髪が染まりづらくアルカリ性だと染まりやすくなる反面、髪が傷みやすい傾向があるんですが、ベルタヘアカラートリートメントはpH値が中性に設計されています。

なので、髪を染めながらも傷みづらいような工夫を考えて製造されています。

ベルタヘアカラートリートメントの口コミや評判はどう?

ここでは、ベルタヘアカラートリートメントの口コミや評判を調査してみました。

実際に購入した人の口コミや、SNSでの評判を紹介していますので、購入前の参考にしてみてくださいね。

Twitterでの口コミや評判をチェック!

Twitterでは、ベルタヘアカラートリートメントの口コミをあまり見ることができませんでした。

まだ、発売されてそんなに日が経ってないので口コミの数が多くなく、はっきりとした評判は分かりませんでした。

インスタグラムでの口コミや評判をチェック!

インスタでは、モニターの方などの口コミや評判が多く見られました。

モニターの方の口コミだとなかなか本音が見えないので、本当の評価が分かりづらいのが難点ですね。

実際に購入した人の口コミや評判は?

ここからは、ベルタヘアカラートリートメントを購入して、実際に使用した方の口コミ・評判を紹介します。

実際に使用しているので本音の口コミが分かりますよ。

悪い口コミの例

60代女性
60代女性

私には合わなかったようで顔の周りや首の後ろ当たりが痒くなりました。これまでも自宅で染めるようなタイプは使ったことがありましたが、今回のようなことは初めてでした。残念です…。

60代女性
60代女性

髪だけじゃなく地肌まで染まりました。染毛効果は高いようで、液が床に付着するとなかなか取れません。指も手袋などをしないと染まってしまいます。私は肌が敏感なので痒みも気になりました。

※【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

悪い口コミで多かったのが、ベルタヘアカラートリートメントは敏感肌には合わないといった評価でした。

あとは、返品する際の対応に不満を感じた方がいました。

やはり、どんなに評判の良い商品でも、合う・合わないということがあります。

返品保証はあってもその対応が悪いと、どんなに良い商品でも気になってしまいますよね。

良い口コミの例

30代女性
30代女性

ベルタヘアカラートリートメントを初めて見て驚いたのがその色。使用してみると美容院で染めているような感覚になります。ただ、素手で触ってしまうと色が手に付いてしまうので注意が必要ですね。使い心地も良く、お気に入りのトリートメントです。

30代女性
30代女性

ヘアカラーだと髪が痛みそうだったので、トリートメントもできるベルタヘアカラートリートメントを選びました。落ち着いた髪色で、使ったあともしっかり髪がまとめるので満足しています。最近は白髪も気になりはじめたので、髪染め効果と補修効果も期待できるのは嬉しいですね。

50代女性
50代女性

前から気になっていたベルタヘアカラートリートメントを購入してみました。使用する回数を重ねるごとにしっかりと色が入っていきます。ツンとした匂いもなくて香りも良いです。トリートメント効果もしっかり感じられますが、素手だと色が付くのでビニール手袋推奨です。

※【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

良い口コミで多かったのが、髪を染める効果も感じられて、さらに髪の毛が潤ってまとまるように補修効果も感じられるという評価でした。

香りも、白髪染め特有の嫌なニオイがなくフローラル系で、使用していても気にならないといった意見も。

実際に購入した人の多くが良い評価をされていたので、その評判の良さがわかりますね!

>>ベルタヘアカラートリートメントを試してみる

ベルタヘアカラートリートメントの使い方は?

カラートリートメントはベルタ以外からも発売されていますが、一度も買ったことがないと使い方が気になりますよね。

ここでは、ベルタヘアカラートリートメントの効果的な使い方を紹介します。

ベルタヘアカラートリートメントの効果的な使い方
  1. まずは、髪を洗います。髪に付いた汚れやワックス、スプレーなどの整髪剤をしっかりと落としましょう。普段のシャンプーより丁寧に行うことで、よりキレイな仕上がりになります。洗ったあとはしっかりと水気を取ることで染まりやすくなります。
  2. 白髪が目立ちやすい分け目や生え際の根本付近から、ベルタヘアカラートリートメントを揉み込むように全体になじませていきます。髪全体に付けおわったら5分~10分ほどそのまま置きます。
  3. しっかりと洗い流していきます。耳の裏付近などすすぎ残しがないようにしましょう。
  4. いつものようにタオルドライをしたあと髪を乾かしましょう。髪が濡れたまま放置していると、キューティクルがはがれやすくなっているのですぐに乾かすのがポイントです。頭皮の健康が気になる場合は育毛剤などで保湿しましょう。

ベルタヘアカラートリートメントのメリット・デメリットを5つずつ紹介!

ここではベルタヘアカラートリートメントのメリットやデメリットを紹介します。

商品の特性を参考にしてみてくださいね。

デメリットを5つ紹介!

デメリット
  • 色落ちが早い
  • 部分染めには不向き
  • 1回では染まりづらい
  • 染料が手や床に付くと取りづらい
  • 人によっては肌に合わない可能性もある 

やはり普通のカラーや白髪染めとは違うので、色持ちは悪いようです。

それに、人によっては肌につくと痒みがでたりする可能性も。

不安なようでしたら使う前にパッチテストをしてみるのをおすすめします。

メリットを5つ紹介!

メリット
  • 染める時間が短く済む
  • 髪がサラサラツヤツヤになる
  • 自宅で気軽に白髪染めができる
  • 美容院で染めるより断然コスパがいい!
  • 基本はトリートメントなので髪が傷まない

美容院に行って染める時間と金額を考えると、自宅で手軽に染めることができるのが最大のメリットだと思います。

それに基本的にはトリートメントなので、髪を傷めることがなくサラサラになります。

髪が傷んでいるとそれだけで印象も悪くなるので、白髪を染めながらトリートメントも一緒にできるのは嬉しいですね。

>>白髪染めをしながらサラツヤの髪を手に入れる

ベルタヘアカラートリートメントが買える販売店を紹介

販売店公式サイト楽天アマゾンヤフーショッピング
価格1,980円4,930円5,478円5,478円
送料無料無料無料無料

ベルタヘアカラートリートメントは、公式サイトや通販大手の楽天やアマゾン、ヤフーショッピングで販売しています。

取り扱いがある販売店の中では、公式サイトが最安値で購入できますね。

ただ、大手通販サイトでは見る時期によって価格に変動があります。

最新の価格については直接確認をしてみてください。

>>最安値でベルタヘアカラートリートメントを購入する

ベルタヘアカラートリートメントについてのまとめ

ベルタヘアカラートリートメントのまとめ
  • 成分について
  • 口コミや評判
  • 効果的な使い方
  • メリット・デメリット
  • お得な販売店情報

上記のことについてお伝えしました。

まだまだ発売されて間もない商品なので、口コミの数はそんなに多くありませんでしたが、少ない口コミ数でも評判は良さそうでした。

もし、あなたが白髪や髪の傷みで悩んでいるのならおすすめの商品ですよ。

ベルタヘアカラートリートメントで、白髪のないツヤツヤの髪を手に入れましょう!