subsclife(サブスクライフ)の評判や口コミは?家具レンタルのメリットを紹介!

おしゃれなデザイン家具や家電を購入することなく新品でレンタルできるsubsclife(サブスクライフ)。

家具のサブスクリプションは他にもありますが、新品の商品が届く家具のレンタルサービスは珍しいですよね。

この記事では、subsclife(サブスクライフ)の評判や口コミ、メリットや料金、仕組みなど紹介しています。

・家具を新しく購入しようと考えている
・人気ブランドの家具を使ってみたい
・インテリアにこだわりたいけど、出費は抑えたい

このような考えがあるなら、この記事を読んでみてくださいね。

レンタルしてみて気に入った家具は購入することもできますよ。

いつまでも使っていたくなるような、こだわりの家具や家電をまずは気軽に試してみませんか?

\おしゃれな新品家具や家電がレンタルできる/
subsclife(サブスクライフ)の詳細はこちらから

評判や口コミは?

subsclife(サブスクライフ)の評判や口コミをSNSで調べてみました。

subsclife(サブスクライフ)とは?

subsclife(サブスクライフ)は、人気のブランド家具やデザイン家電が、月額500円からレンタルできるサービスです。

2019年にカマルクよりsubsclife(サブスクライフ)に社名変更。

取り扱いメーカーは、

  • バルミューダ(BALMUDA)
  • Journal Standard Furniture
  • ACME Furniture
  • ASPLUND
  • cado
  • TWINBIRD
  • FDB Mobler
  • コクヨ
  • スノーピーク

など、おしゃれで新品の家具や家電がレンタルできます。

個人でも法人でもレンタルすることができて、オフィス家具も多数取り扱っています。

法人向けでは400ブランド、10万種以上の商品から選ぶことができます。

家具は購入するだけでも、かなりのコストがかかりますが、レンタルすることにより初期費用を抑えることができます。

例えば、冷蔵庫や洗濯機、ソファーなど、一人暮らしを始める際に必要なものを引っ越し当初はレンタルで揃える。

必要な時に必要な分だけを選ぶことで、ライフスタイルに合わせて自由に家具・家電を使うことができます。

配送地域は全国どこでもOKですので、誰でも、どこにいても、こだわりの家具・家電をレンタルすることができます。

沢山のおしゃれな家具を眺めながら選ぶのも楽しいですし、お気に入りの商品がきっと見つかるはずです。

いまならリモートワークにおすすめの商品も紹介されているので、一度覗いてみてはいかがですか?

>>レンタルできる家具・家電の一覧はこちらから

subsclife(サブスクライフ)の料金や仕組み

サブスクライフで借りられる家具や家電は、商品によってそれぞれ料金が異なります。

利用料金は月々支払うことになり、最短3ヶ月から24ヶ月間の期間から1ヶ月単位で自由にレンタルできる期間を選択することができます。

利用期間が短い場合は月々の料金が高くなり、利用期間が長いほどに月々のレンタル料は安くなります。

サブスクライフの料金で特徴的なのは、使い続けても商品の定価を超えない料金に設定されているところです。

24ヶ月を過ぎたあとは1台あたり月額330円(税込み)で借りることができます。

不定期ではありますが、過去にはLINEScoreなどでクーポンのプレゼントもあったようです。

クーポンの利用は、新規利用の申込画面で入力して使うことができます。

支払いはクレジットカードのみ

現在、サブスクライフでの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

使用できるクレジットカードは

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

となっています。

気に入った家具は購入できる

レンタルしていて「この家具良いなぁ」と思ったら、気に入った家具は購入することができます。

買取の方法は、最低利用月数を超えたあとに、マイアカウントページの『利用中の商品』から申し込むことができます。

商品の購入金額は、小売価格と支払い済みの合計月額利用料との差額となります。

例えば、レンタル期間を6ヶ月プランで選択していた場合、最低利用月数の6ヶ月を過ぎれば購入することができ、その時点で支払ったレンタルの合計金額と、商品ページに記載されている商品小売価格との差額を支払うというわけですね。

>>購入できる家具・家電を見てみる

送料はいくら?

サブスクライフではレンタルした家具の送料がかかります。

配送料に関しては、商品によって異なりますので、申込みの際の確認画面でチェックすることができます。

届いてから「送料が高かった」とならないようにしっかり確認しましょう。

回収手数料

レンタル期間が終了した場合や、商品を交換する際には回収手数料が発生します。

商品が届くときには配送料がかかりますが、送り返す場合にも手数料が発生します。

レンタルしたけど届いた商品がイメージと違っていたと感じても、返却するには手数料が発生するので注意が必要です。

回収手数料は返却する商品によって発生し、商品ごとに変わってきます。

破損した場合は?

レンタルしていた家具や家電を傷つけてしまった場合、利用するのに問題ない破損であればそのまま継続して利用できます。

交換やレンタル期間が終了して返却する場合でも、通常の利用範囲内で付いてしまった傷であれば請求はありません。

継続利用が困難なほど破損があった場合でも、無償で修理、もしくは代替品と交換してもらえます。

ただ、取り扱い不注意に関する破損の場合は、利用金額の10%の負担が発生する可能性がありますので注意が必要です。

故意に傷つけたりしない限りは過剰に心配する必要はありませんが、小さなお子様がいる家庭では、子供の行動には注意したほうがいいかもしれませんね。

途中で解約できる?

サブスクライフのレンタル期間は3ヶ月~24ヶ月の間から選ぶことができ、その利用期間の途中で解約することもできます。

ただし、申し込みしたプランの最低利用月数を超えない場合は、中途解約手数料が発生します。

中途解約手数料は、申し込んだレンタル期間との差額を支払うことになります。

例えば、8ヶ月のレンタル期間で申し込んだのに、利用期間途中の6ヶ月で解約をしたい場合は、残り2ヶ月分のレンタル金額が中途解約手数料となります。

途中で解約してもしなくても、最初に申し込んだ期間の利用料金が発生するのなら、途中で解約するメリットは、よほど特別な事情がない限りはないと思いますので、レンタル期間の最後まで利用したほうが良いでしょう。

月の途中でサービスの利用を終了した場合は日割り計算にならないので、利用終了するのなら月末がおすすめですね。

デメリット

  • 短期の利用だと月額料金が割高になる
  • 配送料や回収手数料がかかる
  • 組み立てが必要な商品は自分で組み立てないといけない

メリット

  • 新品の家具や家電がレンタルできる
  • 気に入った商品は購入できる
  • 商品が破損しても通常の使用範囲内であれば保証がある(請求されない)

まとめ

最近では、様々な家具のサブスクリプションサービスがありますが、そのほとんどが中古品の家具、家電です。

転勤や単身赴任、学生の一人暮らしなど、少しの期間だけ住むのなら中古品でも良いと思います。

しかし、新築の住宅だったり、家具にこだわりたいのなら、やっぱり新品の方が良いですよね。

subsclife(サブスクライフ)では人気ブランド家具やデザイン家電がリーズナブルな料金でレンタルすることができます。

自分の好みの家具・家電を好きな期間借りて、また別の気になる商品と交換したり。

コストがかかる家具や家電をレンタルすることで初期費用を抑えることができますし、気に入った商品は買い取ることも。

日本全国どこからでもレンタルすることができるsubsclife(サブスクライフ)で家具や家電との新しい付き合い方を楽しんでみませんか?

>>subsclife(サブスクライフ)で家具をレンタルしてみる

運営会社概要

会社名株式会社subsclife(Subsclife Inc.)
代表者町野 健
所在地〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道218
電話番号03-6447-5730
\人気ブランドの家具やデザイン家電がレンタルできる/